栄養一覧や食べ物の種類ごとのランキングまとめツール

栄養一覧や含有量、アミノ酸の種類ごとの含有量など栄養素関連の各データを分かりやすくまとめてあります。

栄養素は日々の食事からバランスよくとることが大切ですが、ついつい栄養バランスが乱れ偏りがちになってしまいますので、これらのツールを活用して食品に含まれる栄養素の含有量をチェックしましょう。

また、タンパク質の構成物質でもあるアミノ酸の含有量も食べ物ごと、食品毎に確認することも可能です健康機能性表示食品の一覧など、食に関する気になる点をチェックしましょう。

栄養素の一覧とアミノ酸含有量

みかんやりんごなどの果物にはビタミンやミネラルなどが豊富に含まれますし、卵や大豆にはタンパク質が豊富に含まれます。

こうした食品ごとの含有栄養素の違いを把握することは難しいですが、チェックすることで日々の健康管理や美容、美肌に大きく役立ちますし、骨密度の低下による骨粗鬆症などの予防にも役立ちます。

日頃偏りがちな栄養バランスを改善し適切な食習慣、栄養補給を行うために役立つツールとしてつかえるものをまとめてありますので、ご確認下さい。

標準食品成分表と食べ物の含有栄養素の一覧

標準食品成分表と食べ物の含有栄養素の一覧では食品に含まれている各栄養素、ビタミンやミネラル、タンパク質や脂質などの含有量の一覧が確認できます。

これらの含有量は文部科学省、科学技術・学術審議会資源調査分科会のWEBサイトで後悔されている日本食品標準成分表2010のデータより抜粋しており、該当サイトのURLはこちらです。

出典先URL : http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu3/houkoku/1298713.htm

これらの栄養素を確認し日々の食生活や栄養バランスの整った影響補給に役立てましょう。

No Picture

 標準食品成分表と食べ物の含有栄養素の一覧

食品に含まれる栄養素、カロリー、ビタミン、ミネラル、脂質、食物繊維、水分、塩分など含有する栄養成分の一覧。文部科学省がまとめた2010年のデータベースを元に穀類や野菜類、魚類など分かりやすく表示。食べ物が含有する栄養成分を知り、日々の食生活や健康管理、病気の予防、

食品別の栄養素含有量一覧!標準成分表調べ

先の標準食品成分表と食べ物の含有栄養素の一覧では食品ごとの栄養素含有量の一覧でしたが、こちらでは栄養素ごとに各食品の含有量をまとめてあります。

肉類のビタミンCや豆類のマグネシウムの含有量など、ジャンル分けされた食品に含まれる栄養素の含有量をまとめて確認することが可能です。

特定の栄養素に関するデータや含有量、どの食品に多く含まれているのかを確認する際に便利で、これらのデータは上記と同様のデータを利用しています。

No Picture

 食品別の栄養素含有量一覧!標準成分表調べ

たんぱく質、脂質、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガン、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン、ビタミン、A レチノール、A α-カロテン、A β-カロテン、A β-クリプトキサンチン、A β-カロテン当量、A レチノール当量、D、E

食品別のアミノ酸成分含有量一覧

アミノ酸はタンパク質の構成物質でさまざまな働きを持ち細胞の生成や筋肉増強など生命活動にかかすことのできない栄養素です。

そんなアミノ酸にはイソロイシン、ロイシン、リシン(リジン)、含硫アミノ酸 メチオニン、含硫アミノ酸 シスチン、含硫アミノ酸 合計、芳香族アミノ酸 フェニルアラニン、芳香族アミノ酸 チロシン、芳香族アミノ酸 合計、トレオニン(スレオニン)、トリプトファン、バリン、ヒスチジン、アルギニン、アラニン、アスパラギン酸、グルタミン酸、グリシン、プロリン、セリンなどの種類があります。

これらのアミノ酸が食品にどれだけ含まれているのかの含有量の一覧を品目毎に一覧表示で確認できますので、日頃食べることの多い食品のアミノ酸含有量などを調べてみるのもいいでしょう。

このデータは文部科学省、科学技術・学術審議会資源調査分科会でまとめた、日本食品標準成分表2015年版(七訂)アミノ酸成分より抜粋しています。

出典元URL : http://www.mext.go.jp/a_menu/syokuhinseibun/1365473.htm

No Picture

 食品別のアミノ酸成分含有量一覧

食品に含まれるアミノ酸成分、水分、タンパク質、アミノ酸構成によるタンパク質、イソロイシン、ロイシン、リシン(リジン)、含硫アミノ酸 メチオニン、含硫アミノ酸 シスチン、含硫アミノ酸 合計、芳香族アミノ酸 フェニルアラニン、芳香族アミノ酸 チロシン、芳香族アミノ酸 合計、ト

食事摂取基準と栄養素一日辺りの摂取量一覧(2015年版調べ)

毎日の食事から摂取する栄養素はさまざまですが、それぞれ目安となる摂取量が設定されています。

これは過不足を無くす目安であり、生活習慣などでも人それぞれですが大部分の人が摂取基準量に足りていない栄養バランス日々過ごしています。

栄養素は健康や美容に欠かせませんし、偏った栄養バランスつもり積もって健康を害する元ともなりますので、これら摂取基準量を確認し日々の食生活に活かしましょう。

これらのデータは日本人の食事摂取基準(2015年版)策定検討会による日本人の食事摂取基準(2015年版)の概要PDFよりまとめてあります。

出典元URL : http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000041733.html

No Picture

 食事摂取基準と栄養素一日辺りの摂取量一覧(2015年版調べ)

日本人の食事摂取基準量の年齢ごとの一覧表と一日辺りに必要とされるエネルギーの目安や摂取基準量の栄養素ごと、各種ビタミンや各種ミネラル、たんぱく質、脂質の摂取基準と摂取量の目安。他にもミネラル分のナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガン、

機能性表示食品の商品一覧と成分データのまとめ

近年の健康機能性表示食品は登録数も多くなり市場自体も大きくなりつつありますが、これらの機能性の表示は食品ごとにさまざまなものがあります。

また消費者に分かりやすい表示のために勘違いにもつながる恐れもありますし消費者庁での表記制限や登録義務などもかしていますので、現在登録済みの機能性表示食品の一覧と機能性表示をまとめて紹介しています。

毎日の栄養補給には食事が基本ですが、不足しがちな栄養素の摂取や特に取りたい成分の摂取を補う形での利用を心がけましょう。また、これら機能性表示食品は健康になる食品ではありませんので理解したうえで利用しましょう。

まとめてある機能性表示食品のデータは消費者庁ウェブサイトから得ています。

出典URL : http://www.caa.go.jp/foods/index23.html

No Picture

 機能性表示食品の商品一覧と成分データのまとめ

機能性表示食品を一覧表示で確認すると共に、機能性を示す成分もあわせて確認することが可能です。これらの機能性食品は含まれる成分や栄養素などに何らかの効果が期待されることを記載してある商品で、これらの機能を確認することでより消費者にどのような効果があるのかを伝えられる商品です

人気の簡単レシピと調理時間やおかずの材料一覧

日々の食生活は栄養補給の面から見ても非常に重要ですが、幅広いメニューをこなしそれらのレシピを把握することは中々難しくもあります。

こちらでは楽天apiを利用して人気のレシピの収得と表示を行なっておりますので、材料別や食品カテゴリ別など食べたいジャンルや食品を選択すると人気のレシピを確認することができます。

調理時間の目安や費用などもざっくりと表示されていますので、参考にしてみましょう。

No Picture

 人気の簡単レシピと調理時間やおかずの材料一覧

レシピは多数ありますが定番のレシピや得意料理は限られてしまうものですので、人気のレシピを確認し幅広い料理に触れることでもレパートリーの増加や食卓の豊かさにつながります。ここでは大まかなジャンルごとや肉や野菜、フルーツなどの食材カテゴリごと、季節や特定の調理名などでそれぞれ

ビタミン、ミネラル、アミノ酸のランキング

日頃食す食品はそれぞれ含有する栄養素もさまざまですし含有量も食品ごとに違ってきます。

特定の栄養素が多く含まれる食品を知ることは、自身に不足している栄養素の摂取に役立ちますし、抱えている健康問題の症状改善にも役立ちますので是非とも行なっておきたい所です。

こちらのページでは栄養素ごとに全食品を対象にした含有量の食べ物ランキングと含有量をまとめて確認できますし、豆類や肉類などの食品ジャンルごとのランキングが確認できます。

また、表示されている食品名をクリックすることで対象となる食品に含まれる栄養素の一覧が確認でき標準食品成分表と食べ物の含有栄養素の一覧のページへと移動しますので、他の栄養素が気になる際にもチェックが簡単ですので栄養素ごとのランキングが気になる際は利用してみてください。

ミネラル食べ物ランキングメニュー
 ナトリウム食べ物ランキング
 カリウム食べ物ランキング
 カルシウム食べ物ランキング
 マグネシウム食べ物ランキング
 リン食べ物ランキング
 鉄分食べ物ランキング
 亜鉛食べ物ランキング
 銅の食べ物ランキング
 マンガン食べ物ランキング
 ヨウ素食べ物ランキング
 クロム食べ物ランキング
 セレン食べ物ランキング
 モリブデン食べ物ランキング

ビタミン食べ物ランキングメニュー
 ビタミンA食べ物ランキング
 ビタミンD食べ物ランキング
 ビタミンE食べ物ランキング
 ビタミンK食べ物ランキング
 ビタミンB1食べ物ランキング
 ビタミンB2食べ物ランキング
 ナイアシン食べ物ランキング
 ビタミンB6食べ物ランキング
 ビタミンB12食べ物ランキング
 葉酸食べ物ランキング
 パントテン酸食べ物ランキング
 ビオチン食べ物ランキング
 ビタミンC食べ物ランキング

アミノ酸食べ物ランキングメニュー
 アルギニン食べ物ランキング
 イソロイシン食べ物ランキング
 ロイシン食べ物ランキング
 リシン食べ物ランキング
 メチオニン食べ物ランキング
 シスチン食べ物ランキング
 フェニルアラニン食べ物ランキング
 チロシン食べ物ランキング
 トレオニン食べ物ランキング
 トリプトファン食べ物ランキング
 バリン食べ物ランキング
 ヒスチジン食べ物ランキング
 アラニン食べ物ランキング
 アスパラギン酸食べ物ランキング
 グルタミン酸食べ物ランキング
 グリシン食べ物ランキング
 プロリン食べ物ランキング
 セリン食べ物ランキング

まとめ

栄養素は普段から意識しないでいると偏りがちになってしまいますし、栄養バランスの乱れは美容や健康に取って大きな障害となりえます。

食べ物ごとの含有量や一日あたりの適切な摂取基準量などを確認し、毎日の食生活に活かし健康や美容に役立てましょう。

サイト内検索

関連キーワード検索 :  栄養一覧  種類  ランキング  ツール 

食品標準成分表の検索

関連キー( 野菜類 )  キャベツ  にんじん  トマト 
関連キー( 果物類 )  りんご  みかん  アボカド 
関連キー( 肉類 )       

今晩のおかずにお悩みの方はこちらからどうぞ

※レシピを調べたいカテゴリを1個選択してください。
※複数選択時は上位カテゴリのレシピランキングが表示されます。

カテゴリ1:
カテゴリ2:
カテゴリ3:
 

アスタキサンチンサポート (株式会社トキワ漢方製薬)

出典:消費者庁ウェブサイト URL : http://www.caa.go.jp/foods/index23.html

アスタキサンチンサポートの機能性表示

本品にはヘマトコッカス藻由来アスタキサンチンが含まれます。ヘマトコッカス藻由来アスタキサンチンは目のピント調節機能をサポートすることが報告されています。

 アスタキサンチンサポートの詳細はこちら

山梨県笛吹市の2015年度の宿泊者数ランキング

順位都道府県2013年2014年2015年
1位東京都484479人524244人618568人
2位神奈川県177542人191032人222397人
3位埼玉県150345人157951人186168人
4位千葉県107397人123295人129704人
5位山梨県55513人51964人56034人
富士山
富士山
武田信玄像
武田信玄像
忍野八海
忍野八海
ぶどう
ぶどう
■ 笛吹市の主な観光地
芦川のスズラン生育地
塩山果実の郷
史跡甲斐国分寺跡
史跡甲斐国分尼寺跡
春日居温泉郷 石和温泉郷

詳細はこちら   笛吹や人気観光地での宿泊者数ランキングと年度推移の一覧はこちら
人間ドックの結果

先日行なった人間ドックの結果で数値が良くないところが多いので、体質改善のためにヒューロムのスロージューサーを購入!今後ジューサーを使った生ジュースのレシピとともに健康的な食生活を目指すべく、低速回転のスロージュサーの購入にヒューロンを選んだ理由と経緯はこちら ↓↓↓↓↓  私がヒューロムのスロージューサーH-AAを選んだ理由

No Picture 節約ダイエットを男の一人暮らしで実現した元90kgの痩せ方とは?

節約ダイエットは男の一人暮らしでは毎月の出費となる光熱費や電気代、家具、家電などを揃える場合もたくさんのお金がかかりますし生活費を圧迫しますし、ましてや男の一人暮らしでは自炊や料理もままならず節約の手段が中々見当たらない状況があります。そんな状態でも生活費は家賃や食費、電

 ダイエット        

No Picture スロージューサーレシピ(人参、りんご、キウイ、レモン)の効果と栄養素

スロージューサーのレシピですが、本日は人参、りんご、キウイ、レモンの材料を使った生のジュースです。生のジュースは酵素たっぷりで健康にもダイエットにも非常に良い効果を持ちますので、本日のレシピの材料となる人参、りんご、キウイ、レモン以外にも小松菜、いちご、バナナ、ほうれん草

 スロージューサー      

No Picture スロージューサーでの野菜ジュースにおすすめのオーガニック食品

オーガニック野菜とは有機栽培の野菜であり、スロージューサを使った生野菜ジュースや果物ジュースを作るレシピに欠かせない材料の栽培法がオーガニックです。最近はオーガニックへの注目が高まり、食の安心や安全に大きな関心が集まっていますが、スロージューサーを使って生ジュースを作ろう

 スロージューサー      

No Picture 黒にんにく酵素の酵素量が凄い!体内から変化するトリプルパワーとは?

黒にんにく酵素は黒にんにくの発酵栄養素に豊富な生酵素と補酵素、梅干の数十倍もの豊富なビタミンやミネラル分を含む完熟梅エキスを食べやすくスティックペーストタイプにしたものです。豊富なレシピに対応できる柔軟性や日々の食事で簡単に摂取することが可能なので黒にんにく酵素に含まれる

 食品      

No Picture ベルタ葉酸サプリの効能と摂取量!安心な出産を迎えるために出来ること

葉酸とは水溶性ビタミンのひとつで造血作用や補酵素としてアミノ酸の代謝や核酸の代謝に関わる効能をもつ栄養素です。幅広い食物に含まれるビタミンで日々の食事からの摂取も行えますので欠乏や不足状態に陥ることはまれですが、葉酸不足時の症状として挙げられるのが貧血や食欲不振、口内炎な

 健康補助食品        

No Picture 生姜紅茶の効能とダイエット効果

生姜紅茶にショウガは欠かせませんが、この生姜(しょうが)は生姜醤油や針生姜、紅茶、カツオ(初鰹)のたたたき、冷奴、素麺、寿司のガリ、アジのたたき、生姜焼きなど様々なレシピに使われる食材で様々な効能を持ちます。風邪の予防や便秘の改善、ダイエット効果など健康管理項目に挙げられ

 食品      

栄養の最新記事

グリーンベリースムージーの種類
朝食だけグリーンベリースムージーに置き換えるダイエットでは一日の摂取カロリーを大幅減らすことが可能なので、その分のダイエット効果が期待されます。スムージーの作り方も簡単ですし、乱れや生活習慣の見直しや体型のメンテナンスにおすすめのダイエットスムージーです。詳細はこちら ↓↓↓↓↓↓  グリーンベリースムージーを選ぶ理由とは?