キウイでジュース作りをしたときのレシピと感想

キウイはビタミンCが豊富なマタタビ科の果物で東南アジアが原産と言われていますが、今回はこのキウイを使ってスロージューサーによる生ジュース作りを行なって行きたいと思います。

生ジュース作りはこれまで人参やりんごをベースにパイナップル、セロリ、大根、オレンジなどさまざまな材料を使ってきていますが、美容にもダイエットにもよいとされるキウイで生ジュース作りを楽しんでいきます。

生ジュースの材料
生ジュースの材料

キウイにはビタミンC、ビタミンE、葉酸、カリウム、食物繊維、銅、ビタミンB6、パントテン酸、カルシウム、マグネシウムなどの栄養素が含まれており、ダイエット効果や美容効果の高い果物として女性に人気です。

これはレモンのビタミン含有量よりもキウイのほうが圧倒的に多いことから、美容に重要なビタミンCの摂取源として、また抗酸化作用などで美肌や老化防止につながるからでしょう。

キウイの効能と際立つビタミンCの含有量

生ジュース
生ジュース

キウイはレモン以上にビタミンCを含むことは既に述べていますが、このビタミンCは高酸化作用をもつ栄養素で美容や健康には欠かせないビタミンです。

同じくビタミンCをもつ栄養素にはビタミンEやAなどがありますが、これらを組み合わせて摂取酢することでもより効果が高まるといわれますので、さまざまな材料を組み合わせた生ジュースは美容にも健康にも最適です。

現在利用しているスロージューサはこちらですが、ジュースの絞り量も多いですし音も静かなので重宝しており、簡単なセットを行うことでアイスなども作れるのでおすすめです。↓↓↓↓↓

スロージューサーh-aa

 ヒューロムのスロージューサー、低速回転のH-AAを選んだ理由

本日のスロージューサーレシピで使っているジューサーは基本的な生ジュースもスムージーも、凍った材料でフローズンのレシピにも対応できるジューサーで、ヒューロム社から販売されているH-AAを使用しています。とてもおすすめのジューサーです。

 スロージューサーレシピの定番の材料はこれ!まずはこの2つのジュースから楽しもう
 スロージューサーでの野菜ジュースにおすすめのオーガニック食品
 無農薬人参を6月に通常輸送で発送したらこうなった話
 スロージューサーレシピ(人参、りんご、キウイ、レモン)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、りんご、セロリ、大根、アスパラ)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、りんご、セロリ、アスパラ、レモン)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、デコポン、トマト)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、トマト、パイナップル)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、パイナップル、キウイ、デコポン)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、パイナップル、トマト、キャベツ)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、パイナップル、じゃがいも、キウイ)の効果と栄養素
 人参ジュースのレシピと効果(人参、パイナップル、デコポン)
 無農薬の人参とスーパーの人参をジュースにした時の比較
 果物ジュースのドハマリレシピ!その材料とは?
 パイナップルジュースのアレンジレシピと栄養素の効果
 キウイでジュース作りをしたときのレシピと感想
 ヒューロムのスロージューサー(低速)の使い方とこれ選んだ理由

キウイの栄養素と効果効能

キウイにはビタミンC、ビタミンE、葉酸、カリウム、食物繊維、銅、ビタミンB6、パントテン酸、カルシウム、マグネシウムなどの栄養素が含まれていますが、葉酸は妊娠時に特に重要となる栄養素です。

妊娠時はフルーツなどさっぱりとした食べ物が欲しくなる場合とまったく受付けなくなるときなどがあるようですが、こうした豊富な栄養素を摂取することは胎児の発育にとっても重要な働きを持つでしょう。

また、キウイにはタンパク質分解酵素が含まれており、料理と一緒や食後にキウイを食べることで消化を促進させる効果があると言われますので、生のジュースとして搾り出したジュースはより吸収率の高まる摂取方法です。

パイナップルにも消化酵素が豊富

パイナップルも水分が豊富で甘味もすごく、切り分けてそのままで食べても美味しいですがジュースにしても非常に美味しい果物です。

キウイと同じくタンパク質分解酵素が豊富に含まれており、ダイエットや美容に良いとされる効果を持ちますし、ビタミンCも同じく豊富に含まれますので美容、健康などさまざまな効果が期待できるでしょう。

スロージューサーでジュースにするには、ジューサーへの投入口に入る程度にざくざくと切り分けるだけですので簡単ですが、皮の部分を綺麗に取ることが大切ですので取り残さないように気をつけましょう。

また、デザートやアイス、肉料理と合わせるなどアレンジレシピが多いのもパイナップルの便利さですので、ジューサーで使った分とアイスにする分など使い分けるのもいいかもしれません。

 パインアップルの耕地、作付け面積ランキング【平成23~27年度】

パインアップルはパインとも呼ばれる事もありパインナップルやパイナップルなどの呼び方も一般化しています。昔は鳳梨とも呼ばれていたパインアップルは栄養素も豊富に含み、カロリー量も低カロリーであり人気のフルーツの一つでもあります。 クエン酸やビタミンCなども豊富に含みタンパク質分

トマトはリコピンだけじゃない!栄養豊富な野菜のひとつ

トマトにはビタミンE、ビタミンC、カリウム、葉酸、モリブデン、ビタミンB6、食物繊維、ナイアシン、ビタミンA、銅などの栄養素が含まれますが、カリウムには体内の余分な塩分を排出し体内の塩分バランスを調整する働きがあります。

また、ナイアシンは補酵素としてさまざまな代謝、糖質、脂質、たんぱく質の代謝に関わりますのでダイエット効果なども期待できますし、必須アミノ酸のトリプトファンからも作られる水溶性ビタミンでトリプトファン60mgからナイアシン1mgが作られます。

トマトにはこうした栄養素が豊富に含まれていますし、トマトが赤くなると医者が青くなると言われる様に、りんごと同じような表現で示されるように栄養素の豊富な果物です。

また、ビタミンCやEの含有量も高く、抗酸化作用も期待できるので、美容や老化防止にも良い野菜ですし、生ジュースにしてもとてもおいしく楽しめる定番の材料のひとつです。

 ダイエット成功のコツと私が1年半で25kg痩せた方法

ダイエットで成功した方法、ここ1年半で25kg近く痩せることに成功している方法はこれまでまとめてきましたが、今回は前回、前々回に引き続きダイエットメニューの詳細ともう少しで目標でもある標準体重までの減量が実現する報告などをまとめていきたいと思います。 [caption

 スロージューサーレシピの定番の材料はこれ!まずはこの2つのジュースから楽しもう
 スロージューサーでの野菜ジュースにおすすめのオーガニック食品
 無農薬人参を6月に通常輸送で発送したらこうなった話
 スロージューサーレシピ(人参、りんご、キウイ、レモン)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、りんご、セロリ、大根、アスパラ)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、りんご、セロリ、アスパラ、レモン)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、デコポン、トマト)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、トマト、パイナップル)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、パイナップル、キウイ、デコポン)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、パイナップル、トマト、キャベツ)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、パイナップル、じゃがいも、キウイ)の効果と栄養素
 人参ジュースのレシピと効果(人参、パイナップル、デコポン)
 無農薬の人参とスーパーの人参をジュースにした時の比較
 果物ジュースのドハマリレシピ!その材料とは?
 パイナップルジュースのアレンジレシピと栄養素の効果
 キウイでジュース作りをしたときのレシピと感想
 ヒューロムのスロージューサー(低速)の使い方とこれ選んだ理由

まとめ

今回キウイ、パイナップル、トマトの3種類の材料でジュース作りを行ないましたが、定番の材料の人参やりんごを使わなくても幅広い野菜や果物を使って作れます。

葉物野菜などは水分が少ないので敬遠していますが、今後様子を見て取り入れていきたいですしドロドロの緑色した青汁風のジュースなんかもいいかもしれません。

現在使っているおすすめのスロージューサーはこちらです。↓↓↓↓↓

 ヒューロムのスロージューサー、低速回転のH-AAを選んだ理由


サイト内検索

関連キーワード検索 :  キウイ  ジュース  レシピ  感想 

食品標準成分表の検索

関連キー( 野菜類 )  トマト 
関連キー( 果物類 )  さくらんぼ 
関連キー( 肉類 )  ベーコン 

今晩のおかずにお悩みの方はこちらからどうぞ

※レシピを調べたいカテゴリを1個選択してください。
※複数選択時は上位カテゴリのレシピランキングが表示されます。

カテゴリ1:
カテゴリ2:
カテゴリ3:
 

ほっと食事の生茶 (キリンビバレッジ株式会社)

出典:消費者庁ウェブサイト URL : http://www.caa.go.jp/foods/index23.html

ほっと食事の生茶の機能性表示

本品には難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれます。難消化性デキストリンは、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて排出を増加させるとともに、糖の吸収をおだやかにするため、食後の血中中性脂肪や血糖値の上昇をおだやかにすることが報告されています。さらに、おなかの調子を整えることも報告されています。本品は、脂肪の多い食事を摂りがちな方、食後の血糖値が気になる方、おなかの調子をすっきり整えたい方に適した飲料です。

 ほっと食事の生茶の詳細はこちら

兵庫県姫路市の2015年度の宿泊者数ランキング

順位都道府県2013年2014年2015年
1位東京都77471人92405人159110人
2位大阪府122615人119535人103376人
3位神奈川県44557人54501人95526人
4位兵庫県132312人86266人82326人
5位埼玉県23964人29817人62737人
竹田城の雲海 民家 紅葉 姫路城
■ 姫路市の主な観光地
竹田城の雲海 民家 紅葉 姫路城
はやしだ交流センターゆたりん
塩田温泉
家島諸島 銀の馬車道
山之内養鶏場直売所 鹿ヶ壺

詳細はこちら   姫路や人気観光地での宿泊者数ランキングと年度推移の一覧はこちら
人間ドックの結果

先日行なった人間ドックの結果で数値が良くないところが多いので、体質改善のためにヒューロムのスロージューサーを購入!今後ジューサーを使った生ジュースのレシピとともに健康的な食生活を目指すべく、低速回転のスロージュサーの購入にヒューロンを選んだ理由と経緯はこちら ↓↓↓↓↓  私がヒューロムのスロージューサーH-AAを選んだ理由

No Picture 節約ダイエットを男の一人暮らしで実現した元90kgの痩せ方とは?

節約ダイエットは男の一人暮らしでは毎月の出費となる光熱費や電気代、家具、家電などを揃える場合もたくさんのお金がかかりますし生活費を圧迫しますし、ましてや男の一人暮らしでは自炊や料理もままならず節約の手段が中々見当たらない状況があります。 そんな状態でも生活費は家賃や食費、電

 ダイエット        

No Picture スロージューサーレシピ(人参、りんご、キウイ、レモン)の効果と栄養素

スロージューサーのレシピですが、本日は人参、りんご、キウイ、レモンの材料を使った生のジュースです。 生のジュースは酵素たっぷりで健康にもダイエットにも非常に良い効果を持ちますので、本日のレシピの材料となる人参、りんご、キウイ、レモン以外にも小松菜、いちご、バナナ、ほうれん草

 スロージューサー      

No Picture スロージューサーでの野菜ジュースにおすすめのオーガニック食品

オーガニック野菜とは有機栽培の野菜であり、スロージューサを使った生野菜ジュースや果物ジュースを作るレシピに欠かせない材料の栽培法がオーガニックです。 最近はオーガニックへの注目が高まり、食の安心や安全に大きな関心が集まっていますが、スロージューサーを使って生ジュースを作ろう

 スロージューサー      

No Picture 黒にんにく酵素の酵素量が凄い!体内から変化するトリプルパワーとは?

黒にんにく酵素は黒にんにくの発酵栄養素に豊富な生酵素と補酵素、梅干の数十倍もの豊富なビタミンやミネラル分を含む完熟梅エキスを食べやすくスティックペーストタイプにしたものです。 豊富なレシピに対応できる柔軟性や日々の食事で簡単に摂取することが可能なので黒にんにく酵素に含まれる

 食品      

No Picture 必要な栄養を驚くほど吸収しやすくなる食べ合わせ

食事をする際にこの食べ合わせ最強だな~とか、なんかこの組み合わせって落ち着くな~って思うことが結構あるんですが、大体こう感じる食べ物の組み合わせって理にかなっていて栄養なんかを摂りやすい組み合わせになっている場合が多いんです。 ごはんと味噌汁だったりパンと牛乳だった

 食生活      

No Picture 生姜紅茶の効能とダイエット効果

生姜紅茶にショウガは欠かせませんが、この生姜(しょうが)は生姜醤油や針生姜、紅茶、カツオ(初鰹)のたたたき、冷奴、素麺、寿司のガリ、アジのたたき、生姜焼きなど様々なレシピに使われる食材で様々な効能を持ちます。 風邪の予防や便秘の改善、ダイエット効果など健康管理項目に挙げられ

 食品      

スロージューサーの最新記事

グリーンベリースムージーの種類
朝食だけグリーンベリースムージーに置き換えるダイエットでは一日の摂取カロリーを大幅減らすことが可能なので、その分のダイエット効果が期待されます。スムージーの作り方も簡単ですし、乱れや生活習慣の見直しや体型のメンテナンスにおすすめのダイエットスムージーです。詳細はこちら ↓↓↓↓↓↓  グリーンベリースムージーを選ぶ理由とは?