無農薬の人参とスーパーの人参をジュースにした時の比較

スロージューサーでの人参ジュース作りや野菜ジュース作りにはまり、人参やりんごをベースにキウイやパイナップル、セロリ、大根などさまざまな材料をジューサーにかけて楽しんできました。

ベースとなる人参はスーパーで購入することもありますし、ネット通販、オンライン通販をフル活用して全国各地から人参ジュース作りに最適な無農薬の人参を取り寄せることもあります。

人参
人参

それでもジューサー生活の最初の頃は大量に人参を購入することに抵抗、不慣れ、保存などの問題で近所のスーパーでその都度人参を購入することもありましたので、その頃の人参ジュースとその後無農薬の人参を使った人参ジュースではどのような違いがあるのかをまとめて行きたいと思います。

人参ジュースに無農薬の人参を使う意味

ポイント
ポイント

人参ジュースは人参をジューサーにかけて人参に含まれる水分を搾り出すことでジュース状にしますが、この際に豊富に含まれるとされる人参の栄養素は皮の部分や近くに多いと言われています。

そうしたことからジューサーにかける際は皮を剥かずにたわしなどで人参の表面をしっかりと洗い流し、余分な土や汚れ、荒い残した農薬などをしっかりと落とす必要性があります。

これは安全に人参ジュースを楽しむためには重要なことですし、健康のためにやっている場合はなおさら大切な工程です。また、無農薬の人参は手間もかかっていますし、質のいい人参が多く栄養素や水分を多く含むとも言われますので、安価で購入した人参で少量の人参ジュースを作るよりも無農薬栽培の人参で多くの人参ジュースを抽出するほうが効率的だとも考えられます。

もちろん人参を搾る為のスロージューサーの性能もとても重要で、性能が悪いジューサーを使うと同じ材料でも1割~2割程度ジュースの量が少なくなるので無駄が多くなってしまいますので、ジューサー選びも間違えないように注意しましょう。

現在使用中のおすすめのスロージューサーがこちら ↓↓↓↓↓

スロージューサーh-aa

 ヒューロムのスロージューサー、低速回転のH-AAを選んだ理由

本日のスロージューサーレシピで使っているジューサーは基本的な生ジュースもスムージーも、凍った材料でフローズンのレシピにも対応できるジューサーで、ヒューロム社から販売されているH-AAを使用しています。とてもおすすめのジューサーです。

 スロージューサーレシピの定番の材料はこれ!まずはこの2つのジュースから楽しもう
 スロージューサーでの野菜ジュースにおすすめのオーガニック食品
 無農薬人参を6月に通常輸送で発送したらこうなった話
 スロージューサーレシピ(人参、りんご、キウイ、レモン)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、りんご、セロリ、大根、アスパラ)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、りんご、セロリ、アスパラ、レモン)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、デコポン、トマト)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、トマト、パイナップル)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、パイナップル、キウイ、デコポン)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、パイナップル、トマト、キャベツ)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、パイナップル、じゃがいも、キウイ)の効果と栄養素
 人参ジュースのレシピと効果(人参、パイナップル、デコポン)
 無農薬の人参とスーパーの人参をジュースにした時の比較
 果物ジュースのドハマリレシピ!その材料とは?
 パイナップルジュースのアレンジレシピと栄養素の効果
 キウイでジュース作りをしたときのレシピと感想
 ヒューロムのスロージューサー(低速)の使い方とこれ選んだ理由

スーパーの人参で人参ジュースを作る

生ジュースの材料
生ジュースの材料

人参ジュースの作り始めは作るペースもわかりませんし、どのくらいの量を必要とするのかも全く不明ですので作るときにその都度近所のスーパーで人参を購入していました。

もちろんそれでも問題はありませんし、他の果物や野菜も一緒に購入できるので便利と言えば便利で、上手に活用することは時間的な問題や金銭的な問題の解決にもつながるでしょう。

そうした頃に作ったスーパーで販売されている人参で作った人参ジュースがこちら ↓↓↓↓↓

人参ジュース
人参ジュース

見た感じサラサラした感じの人参ジュースで人参の味もしますし、おいしい人参ジュースで問題なく飲むことも可能です。しかし、この時点では無農薬の人参を使った人参ジュースは飲んでいないので、その後、無農薬、オーガニック栽培の人参を使うことで新たな人参ジュースの味わいを知ることになります。

無農薬人参で作った人参ジュースがめちゃうまい

無農薬人参
無農薬人参

無農薬の人参はみた感じも全く違いますし、色合いも全然違います。もちろん全ての人参を知っているほど人参を食べていませんので、品種や産地、時期などでの違いはあるのでしょうが、基本てきにスーパーの安い人参とはサイズが違います。

この記事を書いている6月頃はにんじんは旬ではありませんので、スーパーで販売されている人参のサイズはとても小さくなっていますので、人参ジュースを作るには大量に必要になりますし水分量も少ない、手間もかかるなどの問題があります。

その点、大量買いをしている無農薬の人参では、サイズもさることながら無農薬の安心さ、そして人参そのものの甘味を楽しめますし、水分量も豊富です。

以下が、その人参で作った人参ジュースですが色合いからして全く違います。

人参ジュース
人参ジュース

もちろん品種や維持等などにもよるのでしょうが、一口飲んだら無農薬の人参を使った人参ジュースの味わいに引き込まれること間違いなしです。

人参の甘味が非常に深く、オレンジ色の色合いも深いジュースになっていますし、水分もややとろみを感じるよう深みを感じ、飲めば理解できるうまさが凝縮しています。

金額的にやや高くなるのがネックですが、大量外することでスーパーの小さな人参よりも単価的にも近くなりますし、味わい、大きさ、栄養面、安全性を考えると、むしろ無農薬の人参を購入するほうがお得な気すらしてきます。

うまくて安全な無農薬の人参を毎日の習慣に

1度無農薬の人参を使った人参ジュースを飲めばその味わいにはまりますが、毎日飲まない場合は人参の大量外は若干敷居が高いでしょう。

しかし、人参は日頃の料理にも使えますし、冷蔵保存も可能ですので、人参ジュースを楽しみつつさまざまな料理に使用することで、栄養満点で安全な人参が食生活の一部になりますし人参ジュースも満喫できます。

どちらにせよ、一般的にスーパーで販売されている人参と無農薬栽培された人参では人参ジュースの味わい、安全性、量など大きく変わってきますので、人参ジュースを作る際には是非とも無農薬の人参を使うことをおすすめします。

今回私が購入したのは、こちらの無農薬の人参です。↓↓↓↓↓

無農薬人参
 Supported by 楽天ウェブサービス 
更新日時 2019年08月21日 10:24:37

 スロージューサーレシピの定番の材料はこれ!まずはこの2つのジュースから楽しもう
 スロージューサーでの野菜ジュースにおすすめのオーガニック食品
 無農薬人参を6月に通常輸送で発送したらこうなった話
 スロージューサーレシピ(人参、りんご、キウイ、レモン)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、りんご、セロリ、大根、アスパラ)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、りんご、セロリ、アスパラ、レモン)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、デコポン、トマト)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、トマト、パイナップル)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、パイナップル、キウイ、デコポン)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、パイナップル、トマト、キャベツ)の効果と栄養素
 スロージューサーレシピ(人参、パイナップル、じゃがいも、キウイ)の効果と栄養素
 人参ジュースのレシピと効果(人参、パイナップル、デコポン)
 無農薬の人参とスーパーの人参をジュースにした時の比較
 果物ジュースのドハマリレシピ!その材料とは?
 パイナップルジュースのアレンジレシピと栄養素の効果
 キウイでジュース作りをしたときのレシピと感想
 ヒューロムのスロージューサー(低速)の使い方とこれ選んだ理由

まとめ

人参ジュースは無農薬の人参を材料に作るに限る!

その一言ですが、その都度作るのも大変ですし、人参以外の無農薬、オーガニック栽培された野菜などの購入はこちらがおすすめです。↓↓↓↓↓

 スロージューサーでの野菜ジュースにおすすめのオーガニック食品

オーガニック野菜とは有機栽培の野菜であり、スロージューサを使った生野菜ジュースや果物ジュースを作るレシピに欠かせない材料の栽培法がオーガニックです。 最近はオーガニックへの注目が高まり、食の安心や安全に大きな関心が集まっていますが、スロージューサーを使って生ジュースを作ろう


サイト内検索

関連キーワード検索 :  無農薬  人参  スーパー  ジュース 

食品標準成分表の検索

関連キー( 野菜類 )  にんじん 
関連キー( 果物類 )  スイカ 
関連キー( 肉類 )  とり 

今晩のおかずにお悩みの方はこちらからどうぞ

※レシピを調べたいカテゴリを1個選択してください。
※複数選択時は上位カテゴリのレシピランキングが表示されます。

カテゴリ1:
カテゴリ2:
カテゴリ3:
 

ルテイン (小林製薬株式会社)

出典:消費者庁ウェブサイト URL : http://www.caa.go.jp/foods/index23.html

ルテインの機能性表示

本品にはルテインが含まれます。ルテインは網膜の黄斑色素密度を増やし、目の黄斑部の健康を維持することが報告されています。

 ルテインの詳細はこちら

千葉県浦安市の2015年度の宿泊者数ランキング

順位都道府県2013年2014年2015年
1位大阪府1610424人1929423人1931604人
2位愛知県1409776人1557600人1582777人
3位兵庫県928582人1133624人1201230人
4位北海道535772人648569人642700人
5位広島県410949人540707人633954人
浦安駅 ディズニーランド 夕暮れとスカイツリー 葛西臨海公園
■ 浦安市の主な観光地
浦安駅 ディズニーランド 夕暮れとスカイツリー 葛西臨海公園
千葉市民花火大会

詳細はこちら   浦安や人気観光地での宿泊者数ランキングと年度推移の一覧はこちら
人間ドックの結果

先日行なった人間ドックの結果で数値が良くないところが多いので、体質改善のためにヒューロムのスロージューサーを購入!今後ジューサーを使った生ジュースのレシピとともに健康的な食生活を目指すべく、低速回転のスロージュサーの購入にヒューロンを選んだ理由と経緯はこちら ↓↓↓↓↓  私がヒューロムのスロージューサーH-AAを選んだ理由

No Picture 節約ダイエットを男の一人暮らしで実現した元90kgの痩せ方とは?

節約ダイエットは男の一人暮らしでは毎月の出費となる光熱費や電気代、家具、家電などを揃える場合もたくさんのお金がかかりますし生活費を圧迫しますし、ましてや男の一人暮らしでは自炊や料理もままならず節約の手段が中々見当たらない状況があります。 そんな状態でも生活費は家賃や食費、電

 ダイエット        

No Picture スロージューサーレシピ(人参、りんご、キウイ、レモン)の効果と栄養素

スロージューサーのレシピですが、本日は人参、りんご、キウイ、レモンの材料を使った生のジュースです。 生のジュースは酵素たっぷりで健康にもダイエットにも非常に良い効果を持ちますので、本日のレシピの材料となる人参、りんご、キウイ、レモン以外にも小松菜、いちご、バナナ、ほうれん草

 スロージューサー      

No Picture スロージューサーでの野菜ジュースにおすすめのオーガニック食品

オーガニック野菜とは有機栽培の野菜であり、スロージューサを使った生野菜ジュースや果物ジュースを作るレシピに欠かせない材料の栽培法がオーガニックです。 最近はオーガニックへの注目が高まり、食の安心や安全に大きな関心が集まっていますが、スロージューサーを使って生ジュースを作ろう

 スロージューサー      

No Picture 黒にんにく酵素の酵素量が凄い!体内から変化するトリプルパワーとは?

黒にんにく酵素は黒にんにくの発酵栄養素に豊富な生酵素と補酵素、梅干の数十倍もの豊富なビタミンやミネラル分を含む完熟梅エキスを食べやすくスティックペーストタイプにしたものです。 豊富なレシピに対応できる柔軟性や日々の食事で簡単に摂取することが可能なので黒にんにく酵素に含まれる

 食品      

No Picture 必要な栄養を驚くほど吸収しやすくなる食べ合わせ

食事をする際にこの食べ合わせ最強だな~とか、なんかこの組み合わせって落ち着くな~って思うことが結構あるんですが、大体こう感じる食べ物の組み合わせって理にかなっていて栄養なんかを摂りやすい組み合わせになっている場合が多いんです。 ごはんと味噌汁だったりパンと牛乳だった

 食生活      

No Picture 生姜紅茶の効能とダイエット効果

生姜紅茶にショウガは欠かせませんが、この生姜(しょうが)は生姜醤油や針生姜、紅茶、カツオ(初鰹)のたたたき、冷奴、素麺、寿司のガリ、アジのたたき、生姜焼きなど様々なレシピに使われる食材で様々な効能を持ちます。 風邪の予防や便秘の改善、ダイエット効果など健康管理項目に挙げられ

 食品      

スロージューサーの最新記事

グリーンベリースムージーの種類
朝食だけグリーンベリースムージーに置き換えるダイエットでは一日の摂取カロリーを大幅減らすことが可能なので、その分のダイエット効果が期待されます。スムージーの作り方も簡単ですし、乱れや生活習慣の見直しや体型のメンテナンスにおすすめのダイエットスムージーです。詳細はこちら ↓↓↓↓↓↓  グリーンベリースムージーを選ぶ理由とは?