キュウリが含む栄養素と効果!低カロリーでダイエット向きの理由

きゅうりはウリ科キュウリ属の野菜で低カロリーでレシピも豊富、酢の物や漬物に浅漬けは作り方も簡単で人気の定番料理です。きゅうりは夏野菜で主に夏に収穫され旬ではあるが年間を通して生産される食材でダイエット効果や利尿作用やむくみなどに効能があるとされている。

きゅうりは殆どが水分で出来ているのが特徴で他の栄養素の含有量は少ないもののカリウム、カロチン、ビタミンCが含まれており、これらの栄養価の効能もチェックしておきたい所。また、料理方法やレシピが豊富な所も人気食材足る所以であり、好き嫌いやアレルギー反応なども少ない事から無難な食材とも言えるだろう。

キュウリ

家紋の木瓜紋や神紋が木瓜である八坂神社などキュウリを由来とした家紋や紋、印として扱った物は多く古くから食され親しまれてきた食材である事や、江戸時代には徳川家の家紋である葵の御紋にキュウリの切り口が似ている事から食べるのは不敬とされ、キュウリの輪切りは慎まれていた事もあるなど、調べるとたくさんのエピソードや歴史を発見できそうな食品でもある。

目次

キュウリとは?

胡瓜(きゅうり)は夏野菜の一つとされ代表的な存在であり人気の食材でサラダや漬物、酢の物や和え物などは定番中のきゅうりのレシピでピクルスやオイキムチなどもきゅうりを使った料理の一つである。

夏野菜とされては居る物のキュウリは収穫時期で冬春キュウリと夏秋キュウリに分類され、年間を通して食べる事が可能な食品でもあり、身近な存在である事はこれまでの食生活で感じている事でしょう。

因みにきゅうりの生産量が上位都道府県は全国平均が22トン程度の所、宮崎県、群馬県が100トン程度の生産量で次いで高知県や埼玉県が70トンほどの生産量で上位を占めているため、日頃食しているきゅうりの多くや外食産業などで流通しているものの多くはこれらの上位の都道府県で生産されたものが多いだろう。

 あけびの栄養素と効果効能!薬草や生薬としても大活躍

歴史的観点から見てみるととても古くから食されている食材の一つでもあり、紀元前4000年前にはメソポタミアでも栽培されていたと言われておりインドやギリシア、エジプトでも栽培されるようになりその後世界に広まって行ったのではとされている。

 下半身むくみは病気?その原因と解消するためのコツ

人気で簡単、きゅうりを使ったレシピは豊富

おしんこ

きゅうりを使った料理は実に簡単な物が多く漬物や和え物だけでなく炒め物やサラダなど幅広いレシピに対応でき、お弁当も等にもちょっと添えたりすると夏場の水分補給にいいですが、豊富な水分量から傷みやすい野菜でもありますので注意が必要です。

しょうがやトマト、梅干しやしょうゆ、紫蘇やツナやカニカマなどと和えたり、酢の物や昆布茶や白だし、めんつゆや浅漬けの素を活用して浅漬けなどの食べ方があります。

また、甘酢やピリ辛で中華風の味付け、ポテトサラダやマヨネーズと和えたりと簡単に幅広い味わいを楽しめるのもきゅうりのいい所で、お気に入りの簡単レシピをマスターしておくととても便利です。

ただし長期保存や日持ちが難しい食材でもありますので、賞味期限などに注意しながら食べるようにしましょう。

胡瓜(キュウリ)の保存方法

キュウリは水分が多いので傷みやすい野菜の一つです。最適な保存温度は10℃前後と言われており冷暗所で風通しのいい場所に保管、保存するのが望ましいといわれています。

また、冷やし過ぎる事で低温障害を起こし鮮度低下が進む特徴がありますので冷蔵庫での保存には注意が必要ですし、特に夏は食品が傷みやすい季節でもありますので気をつけつつ早めに調理し食べる事をおすすめします。

キュウリは90%以上が水分!栄養素は少量で低カロリー

梅干し

きゅうりはその殆どが水分で出来ている事はすでに延べましたが90%以上が水分で低カロリーのダイエット向きの食材です。

100g辺りのカロリーは14kcal程度で玉ねぎ100gで37kcal、アボカドは100gで187kcal、豆腐100gで55.9 kcal、トマト100gで18.9 kcal、こんにゃく100gで6.9 kcalなどと比べてもとても低カロリーの食材である事が理解できます。

美容効果やダイエット効果、利尿症やむくみの改善などの効果が得られるきゅうりは、消化にも優れ暑さで食欲の落ちやすい夏場にはさっぱりと食べ易くて水分補給も行えるベストマッチなのがきゅうりのいい所です。

少ないながらも含まれる栄養成分の効能や効果を以下でまとめていきます。

食品別カロリー量(100g辺り、kcal)  食品別の栄養素含有量一覧
パセリ 44kcalにら 21kcal長芋 65kcal
グリーンピース 93kcal水菜 22kcal蜂蜜 294kcal
桃 39kcalキャベツ 22kcalアスパラガス 23kcal
みかん 44kcal玉ねぎ 37kcalアボカド 187kcal
豆腐 55.9kcalトマト 18.9kcalこんにゃく 6.9kcal

 梅干しの効能は夏バテ対策や美容、風邪の予防に効果的

カリウムは高血圧やむくみの改善に効果あり

きゅうりに含まれるカリウムは夏野菜に多く見られる夏バテ防止の効果が得られる栄養素でもあります。食べる事で水分補給にもなりますし、利尿作用で取り過ぎた塩分の排出にも役立ちますので健康管理にも大きな効果の得られる食材と言えるでしょう。

血圧が高い時は塩分の取りすぎに注意!一日の摂取量と減塩による症状改善

通常余分なカリウムは体外にほぼ排出されますが、腎機能が低下している時にカリウムを多くとってしまうと過剰摂取になり不整脈などの症状が出る場合もありますので注意が必要ですのでキュウリを食べる際は注意しましょう。

カロテンは抗酸化作用や免疫力向上の効能が

カロテンには、β(ベータ)、α(アルファ)、γ(ガンマ)などの種類がありそれぞれの働きで健康に効果的な栄養素と言われています。緑黄色野菜に多く含まれ人参やカボチャなどにも多く含まれており、活性酸素や過酸化脂質を除去、がんや老化防止、抗酸化作用による老化防止、肌、髪、爪、目の粘膜を健康維持に効果的とされています。

また、カロテンは必要に応じて体内でビタミンAに変換されるので皮膚や粘膜の保持、免疫力向上などの効果も期待できる栄養素でもありますので、夏の暑い日差しで痛んだ皮膚や粘膜を守り修復などの効果が期待出来る食材とも言えるでしょう。

ビタミンCは免疫力の向上や美容効果が高い

ビタミンCは健康に効果的な栄養素として広く知られていますが、酸化防止や美容・美肌効果、免疫機能の強化向上による病気予防など実に多くの働きをする栄養成分です。

野菜や果実に多く含まれておりレモンやいちご、赤ピーマンやモロヘイヤなどがビタミンCを多く含んでいますが、サプリメントや飲料などからも簡単に摂取可能ですので健康管理や免疫向上の為にも日頃からの摂取を心がけましょう。

 疲労回復や滋養強壮に即効性のある栄養素とおすすめの料理方法

食品別ビタミンC含有量(100g辺り、mg)  食品別の栄養素含有量一覧
赤ピーマン 170mgパセリ 120mgレモン 100mg
モロヘイヤ 65mgいちご 62mgキウイ 69mg
ブロッコリー 120mgキャベツ 41mgじゃがいも 35mg
のり 210mg玉ねぎ 8mgアボカド 15mg
きんかん 49mgトマト 15mgグレープフルーツ 36mg

まとめ

きゅうりはお手軽で身近な食品として幅広いレシピや料理に対応できる便利な食材ですし、夏場に必要な栄養素や含有される豊富な水分によって夏バテ防止やむくみの改善などの効果を期待できる為積極的に食べる事がすすめられる食品と言えるでしょう。

もちろん夏場だけに限らずに年間を通して食べる事も可能ですし、料理方法も簡単ですのでサラダやお漬物などで日頃から食べる習慣を持つ事をおすすめします。

 トマトの栄養の効能と効果!低カロリーでダイエット向き


サイト内検索

関連キーワード検索 :  キュウリ  栄養素  効果  カロリー  ダイエット 

食品標準成分表の検索

関連キー( 野菜類 )  きゅうり  トマト 
関連キー( 果物類 )  みかん  さくらんぼ 
関連キー( 肉類 )  心臓  ベーコン 

今晩のおかずにお悩みの方はこちらからどうぞ

※レシピを調べたいカテゴリを1個選択してください。
※複数選択時は上位カテゴリのレシピランキングが表示されます。

カテゴリ1:
カテゴリ2:
カテゴリ3:
 

油そのままツナフレークまぐろ油漬オリーブオイル仕立て (マルハニチロ株式会社)

出典:消費者庁ウェブサイト URL : http://www.caa.go.jp/foods/index23.html

油そのままツナフレークまぐろ油漬オリーブオイル仕立ての機能性表示

本品にはDHA・EPAが含まれます。DHA・EPAには中性脂肪を低下させる機能があることが報告されています。

 油そのままツナフレークまぐろ油漬オリーブオイル仕立ての詳細はこちら

長野県上田市の2015年度の宿泊者数ランキング

順位都道府県2013年2014年2015年
1位東京都316361人359670人346772人
2位埼玉県164838人141390人160487人
3位神奈川県135362人145094人149341人
4位千葉県111350人97189人99118人
5位長野県103704人95416人88746人
美ヶ原 松茸 上田城 花火大会
■ 上田市の主な観光地
美ヶ原 松茸 上田城 花火大会
あずまや温泉 みづほ温泉
安楽寺 塩田城跡
塩田平のため池
下塩尻桜づつみホタル水路

詳細はこちら   上田や人気観光地での宿泊者数ランキングと年度推移の一覧はこちら
人間ドックの結果

先日行なった人間ドックの結果で数値が良くないところが多いので、体質改善のためにヒューロムのスロージューサーを購入!今後ジューサーを使った生ジュースのレシピとともに健康的な食生活を目指すべく、低速回転のスロージュサーの購入にヒューロンを選んだ理由と経緯はこちら ↓↓↓↓↓  私がヒューロムのスロージューサーH-AAを選んだ理由

No Picture 節約ダイエットを男の一人暮らしで実現した元90kgの痩せ方とは?

節約ダイエットは男の一人暮らしでは毎月の出費となる光熱費や電気代、家具、家電などを揃える場合もたくさんのお金がかかりますし生活費を圧迫しますし、ましてや男の一人暮らしでは自炊や料理もままならず節約の手段が中々見当たらない状況があります。 そんな状態でも生活費は家賃や食費、電

 ダイエット        

No Picture スロージューサーレシピ(人参、りんご、キウイ、レモン)の効果と栄養素

スロージューサーのレシピですが、本日は人参、りんご、キウイ、レモンの材料を使った生のジュースです。 生のジュースは酵素たっぷりで健康にもダイエットにも非常に良い効果を持ちますので、本日のレシピの材料となる人参、りんご、キウイ、レモン以外にも小松菜、いちご、バナナ、ほうれん草

 スロージューサー      

No Picture スロージューサーでの野菜ジュースにおすすめのオーガニック食品

オーガニック野菜とは有機栽培の野菜であり、スロージューサを使った生野菜ジュースや果物ジュースを作るレシピに欠かせない材料の栽培法がオーガニックです。 最近はオーガニックへの注目が高まり、食の安心や安全に大きな関心が集まっていますが、スロージューサーを使って生ジュースを作ろう

 スロージューサー      

No Picture 黒にんにく酵素の酵素量が凄い!体内から変化するトリプルパワーとは?

黒にんにく酵素は黒にんにくの発酵栄養素に豊富な生酵素と補酵素、梅干の数十倍もの豊富なビタミンやミネラル分を含む完熟梅エキスを食べやすくスティックペーストタイプにしたものです。 豊富なレシピに対応できる柔軟性や日々の食事で簡単に摂取することが可能なので黒にんにく酵素に含まれる

 食品      

No Picture 必要な栄養を驚くほど吸収しやすくなる食べ合わせ

食事をする際にこの食べ合わせ最強だな~とか、なんかこの組み合わせって落ち着くな~って思うことが結構あるんですが、大体こう感じる食べ物の組み合わせって理にかなっていて栄養なんかを摂りやすい組み合わせになっている場合が多いんです。 ごはんと味噌汁だったりパンと牛乳だった

 食生活      

No Picture 生姜紅茶の効能とダイエット効果

生姜紅茶にショウガは欠かせませんが、この生姜(しょうが)は生姜醤油や針生姜、紅茶、カツオ(初鰹)のたたたき、冷奴、素麺、寿司のガリ、アジのたたき、生姜焼きなど様々なレシピに使われる食材で様々な効能を持ちます。 風邪の予防や便秘の改善、ダイエット効果など健康管理項目に挙げられ

 食品      

食品の最新記事

グリーンベリースムージーの種類
朝食だけグリーンベリースムージーに置き換えるダイエットでは一日の摂取カロリーを大幅減らすことが可能なので、その分のダイエット効果が期待されます。スムージーの作り方も簡単ですし、乱れや生活習慣の見直しや体型のメンテナンスにおすすめのダイエットスムージーです。詳細はこちら ↓↓↓↓↓↓  グリーンベリースムージーを選ぶ理由とは?