かぼちゃは栄養豊富で低カロリーの健康効果満載の食品!煮物やサラダやスープを献立に

かぼちゃは栄養価の高い食品で煮物やサラダ、スープやお菓子、コロッケやプリンなど幅広いレシピがあり、含まれる栄養素には妊婦さんは摂取が求められる葉酸(ビタミンB9)や、風邪の予防や免疫力の向上効果の高いβ-カロチン、骨や歯を形成するカルシウムなどが豊富に含まれています。

かぼちゃは他にも栄養素が豊富でビタミンB1、B2、C、鉄などバランスよく含まれており、様々な効果効能が期待される食品で、貧血予防や改善、冷え性対策や高血圧の改善など、ほっておくと他の病気を引き起こしてしまう可能性のある病気の予防や日頃の健康管理に最適です。

かぼちゃ

β-カロチン、ポリフェノール、ビタミンCは抗酸化作用がある事で知られており、美容や美肌、老化防止に効果があり同様の効果を得れる食品としてアボカドやバナナ、人参やキャベツ、にんにくや生姜などがあげられます。

かぼちゃとは

カボチャ(南瓜)はウリ科に属しており果実が食用とされる緑黄色野菜で、日本かぼちゃ、西洋かぼちゃ、ペポかぼちゃがありさらに詳細な種類別けがされている。

栄養価がとても高い事で知られており、ビタミンAを豊富に含み食物繊維やβ-カロチンなど健康促進に役立つ効果が高く、日本では冬至に食べる習慣があり例年12月22日ごろにカボチャを食べる事でこれらの栄養を摂取する事で免疫を高めたり健康を維持する効果がありますし、冬至風呂として柚子湯に入ったり冬至粥として小豆粥を食べる風習も多く行われています。

かぼちゃの生産地として有名なのは北海道でダントツの生産量を誇っており、ついで鹿児島、茨城県であり、夏が旬とされていますが保存が利くため年間を通して食べることが可能であり、カボチャスープやプリン、コロッケ、煮物にサラダと幅広くレシピも豊富ですので日頃の食生活の中にかぼちゃを食べる習慣を取り入れる事をおすすめします。

かぼちゃはとても栄養成分が豊富

かぼちゃ 煮物

β-カロチン(ビタミンA)、ビタミンB1、B2、C、カルシウム、鉄など豊富な栄養素を含むカボチャは栄養バランスが良く健康面で考えた際には是非とも食べる事が求められる食品と言えるでしょう。

かぼちゃが夏が旬であるにも関わらず冬至に食べる風習が残るのも、この栄養素の豊富さゆえであり免疫力の向上やがん予防、高血圧の改善など高齢になってくると気になる症状の改善や予防に効果的であるのも大きな魅力です。

以下ではこれらの栄養成分の効果や効能を見て行きます。

β-カロチン(ビタミンA)は免疫力の向上や粘膜の強化

カボチャに含まれるβ-カロチン(ビタミンA)はとても含有量が多く少量でも豊富な栄養素の摂取が可能なのがかぼちゃのいいところでもありますが、ウイルスや最近を撃退してくれる効能は風邪やインフルエンザなどの身近な病気からがんや肝炎などのかかってしまうと恐ろしい病を予防する効果があるとされています。

β-カロチンは坑酸化作用もあるとされており、ポリフェノール、ビタミンc、eなどと同様な効能があり老化防止や若返り効果も期待できる栄養成分でもあります。健康に役立ち病気の予防、美容にもいいビタミンAは日頃から必要量は摂取して置きたい栄養素でしょう。

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変換

にんにく

ビタミンB1美容や美肌効果があるとされており、糖質をエネルギー変換するためダイエットにも効果的な栄養素と言われています。

にんにくや大豆、くるみ(胡桃)などに多く含まれ疲労回復や炭水化物の代謝、脳が使う大量のエネルギー生産を補助する事で神経機能にもいい働きかけを行うといわれています。

関連 : 黒にんにく酵素スティックの効果と簡単なレシピ

脳内の神経伝達物質にも効果を発揮しアルツハイマーや痴呆症の予防などが期待できるとされ、高年齢になってくると衰えてくる機能や脳の働きなどをビタミンB1は助ける効果も期待できそうです。

関連 : くるみ(胡桃)の栄養と効果

カルシウムは骨や歯の形成する働きが

カルシウムは骨を構成する成分であり牛乳やチーズ、大豆製品やししゃもや煮干などの魚類などに豊富に含まれている事は有名ですが、カボチャにも豊富に含まれている事は案外知られていないです。

カルシウムを摂取出来ると共に豊富な栄養素も取る事が出来るカボチャは是非とも日頃の食事のメニューに加えたい一品ですね。

高カロリーのイメージがあるが実は低カロリー

アボカド

カボチャは豊富な甘味などのイメージからか高カロリーな感じがしますがとても低カロリーの食品です。

100gあたり26kcalでみかん100g辺り44kcal程度、玉ねぎ37kcal、アボカド187kcal、豆腐55.9 kcal、トマト18.9 kcal、こんにゃく6.9 kcalなどと比べても同等かそれ以下のカロリー量でありヘルシーながら栄養豊富で健康にいいダイエットに向いている食品と言えるでしょう。

関連 : アボカドは栄養成分や善玉脂質が豊富!その効果と料理方法

痩せたい、とお考えの場合はこまめにカボチャ料理を食べる事で糖質の代謝を高め痩せる効果を実感するといいでしょう。

かぼちゃを使ったレシピ

レシピや料理方法が豊富なのもカボチャのいい所ですが若干手間がかかるイメージが強かったり、難しそうに感じる所があるのもカボチャの印象かも知れません。スープやサラダ、煮物などはとても簡単に作れますので試しに作ってみて今後のレパートリーに入れておくと料理の幅も広がりますし、かぼちゃに含まれる豊富な栄養素で健康促進や維持に役立てる事が出来る様に準備しておきましょう。

関連 : チーズフォンデュの具材と栄養成分の効能

煮物からリメイクして豆乳カボチャスープやケーキやプリンなどに使ったり、簡単なレシピの多いので献立に組み入れたりお弁当のおかずにもいいかもしれませんね。

まとめ

かぼちゃは定番のおかずとまではなっていなかった存在ではありましたが、改めて栄養成分や効能、様々な効果を確認してみると、むしろ毎日食べたほうがいいのではないかと思ってしまう程の様々な効能があり今後の健康に役立ちそうな効能ばかりです。

これらの効能を今後の健康に役立てる為にも、日頃からのカボチャ料理を献立に加える事をおすすめします。

関連 : ミネラルを多く含む食品一覧と栄養素の効果


サイト内検索

関連キーワード検索 :  栄養豊富  カロリー  健康効果満載  食品  煮物 

食品標準成分表の検索

関連キー( 野菜類 )  かぼちゃ  キャベツ  トマト  にんにく 
関連キー( 果物類 )  あんず  梅干し  さくらんぼ  すだち 
関連キー( 肉類 )  サーロイン  ヒレ  ベーコン   

今晩のおかずにお悩みの方はこちらからどうぞ

※レシピを調べたいカテゴリを1個選択してください。
※複数選択時は上位カテゴリのレシピランキングが表示されます。

カテゴリ1:
カテゴリ2:
カテゴリ3:
 

快眠サポート (株式会社ファンケル)

出典:消費者庁ウェブサイト URL : http://www.caa.go.jp/foods/index23.html

快眠サポートの機能性表示

本品にはL-セリンが含まれるので、睡眠の質の向上(寝つきの改善、熟眠感の改善、起床時の満足感)に役立ちます。日常生活のストレスによる一時的な睡眠の不満を持つ方におすすめです。

 快眠サポートの詳細はこちら

長野県上田市の2015年度の宿泊者数ランキング

順位都道府県2013年2014年2015年
1位東京都316361人359670人346772人
2位埼玉県164838人141390人160487人
3位神奈川県135362人145094人149341人
4位千葉県111350人97189人99118人
5位長野県103704人95416人88746人
美ヶ原 松茸 上田城 花火大会
■ 上田市の主な観光地
美ヶ原 松茸 上田城 花火大会
あずまや温泉 みづほ温泉
安楽寺 塩田城跡
塩田平のため池
下塩尻桜づつみホタル水路

詳細はこちら   上田や人気観光地での宿泊者数ランキングと年度推移の一覧はこちら
人間ドックの結果

先日行なった人間ドックの結果で数値が良くないところが多いので、体質改善のためにヒューロムのスロージューサーを購入!今後ジューサーを使った生ジュースのレシピとともに健康的な食生活を目指すべく、低速回転のスロージュサーの購入にヒューロンを選んだ理由と経緯はこちら ↓↓↓↓↓  私がヒューロムのスロージューサーH-AAを選んだ理由

No Picture 節約ダイエットを男の一人暮らしで実現した元90kgの痩せ方とは?

節約ダイエットは男の一人暮らしでは毎月の出費となる光熱費や電気代、家具、家電などを揃える場合もたくさんのお金がかかりますし生活費を圧迫しますし、ましてや男の一人暮らしでは自炊や料理もままならず節約の手段が中々見当たらない状況があります。 そんな状態でも生活費は家賃や食費、電

 ダイエット        

No Picture スロージューサーレシピ(人参、りんご、キウイ、レモン)の効果と栄養素

スロージューサーのレシピですが、本日は人参、りんご、キウイ、レモンの材料を使った生のジュースです。 生のジュースは酵素たっぷりで健康にもダイエットにも非常に良い効果を持ちますので、本日のレシピの材料となる人参、りんご、キウイ、レモン以外にも小松菜、いちご、バナナ、ほうれん草

 スロージューサー      

No Picture スロージューサーでの野菜ジュースにおすすめのオーガニック食品

オーガニック野菜とは有機栽培の野菜であり、スロージューサを使った生野菜ジュースや果物ジュースを作るレシピに欠かせない材料の栽培法がオーガニックです。 最近はオーガニックへの注目が高まり、食の安心や安全に大きな関心が集まっていますが、スロージューサーを使って生ジュースを作ろう

 スロージューサー      

No Picture 黒にんにく酵素の酵素量が凄い!体内から変化するトリプルパワーとは?

黒にんにく酵素は黒にんにくの発酵栄養素に豊富な生酵素と補酵素、梅干の数十倍もの豊富なビタミンやミネラル分を含む完熟梅エキスを食べやすくスティックペーストタイプにしたものです。 豊富なレシピに対応できる柔軟性や日々の食事で簡単に摂取することが可能なので黒にんにく酵素に含まれる

 食品      

No Picture 必要な栄養を驚くほど吸収しやすくなる食べ合わせ

食事をする際にこの食べ合わせ最強だな~とか、なんかこの組み合わせって落ち着くな~って思うことが結構あるんですが、大体こう感じる食べ物の組み合わせって理にかなっていて栄養なんかを摂りやすい組み合わせになっている場合が多いんです。 ごはんと味噌汁だったりパンと牛乳だった

 食生活      

No Picture 生姜紅茶の効能とダイエット効果

生姜紅茶にショウガは欠かせませんが、この生姜(しょうが)は生姜醤油や針生姜、紅茶、カツオ(初鰹)のたたたき、冷奴、素麺、寿司のガリ、アジのたたき、生姜焼きなど様々なレシピに使われる食材で様々な効能を持ちます。 風邪の予防や便秘の改善、ダイエット効果など健康管理項目に挙げられ

 食品      

食品の最新記事

グリーンベリースムージーの種類
朝食だけグリーンベリースムージーに置き換えるダイエットでは一日の摂取カロリーを大幅減らすことが可能なので、その分のダイエット効果が期待されます。スムージーの作り方も簡単ですし、乱れや生活習慣の見直しや体型のメンテナンスにおすすめのダイエットスムージーです。詳細はこちら ↓↓↓↓↓↓  グリーンベリースムージーを選ぶ理由とは?