納豆の栄養成分と効能!人気のおかずのレシピ

納豆は栄養成分もタンパク質を中心に豊富で健康やダイエットへの効能や効果も多くレシピも簡単な物や人気の料理やおかずなどで食卓を賑わす一品で人気食品と言え、納豆のレシピは幅広くパスタやオムレツトーストにチャーハンに納豆汁、そのままご飯にかけるのも定番ですし人気の納豆の食べ方です。

納豆
納豆

これら人気の納豆料理に含まれる栄養成分とその栄養素による効能、そして効果として現れる様々な健康や妊婦さんへの影響、賞味期限やカロリーなど気になる所をまとめて行きます。

目次

納豆の種類

一口に納豆と言っても様々で原料は大豆でその大豆を蒸し稲藁で包み醗酵に適した適温の40度程度を維持して置いておくと稲藁の納豆菌が増殖し発酵が進む事で納豆独特の匂いや香りと味わいがうまれてくる。

大豆をそのままの形で使用したものを粒納豆といいそのままの形で発酵過程経て納豆になるが、軽く大豆を砕いた上で発酵過程経る納豆をひきわり納豆と言い醗酵スピードや消化の速さがあげられる。これらは好みで食べれば良いと思いますが、筆者はまちまちで気分によって決めていますので粒納豆もひき割り納豆もまんべんなく食べています。

おかめ納豆で有名なタカノフーズや金のつぶシリーズのミツカンや栃木県宇都宮市のあづま食品などが納豆メーカーで有名な所であり、これら3社だけを見てもそれぞれ様々な納豆製造過程の違いやたれの工夫などで幅広い種類や味付けを楽しめる様になっている。

簡単に作れる人気の納豆レシピ

オムレツ
オムレツ

朝食から昼食、夜食のおかずとしても重宝する納豆ですがレシピは豊富で様々な料理方法があります。

ただ納豆は熱を通してしますと含まれている成分のナットウキナーゼなどが減少していしまいますので栄養面で言えば加熱などは行わず可能な限りそのままの料理方法で食べるが理想的な納豆の食べ方と言えるでしょうが、おかずとしては様々な料理方法があった方が楽しめますのでこの辺りは好みと言えるでしょう。

納豆をよく使うレシピとしてはパスタやオムレツ、トーストにチャーハン、納豆汁などがありますがどれも熱処理や調理の際に火にかける工程を経ていますがどれも美味しい料理になっていますが、キムチや卵、豆腐にヨーグルトに黒豆納豆、めかぶ納豆など組み合わせでも色々と楽しめる納豆は栄養面で考えるときは加熱は行わないように気をつけましょう。

納豆オムレツはふわふわとろとろのオムレツがおすすめ

納豆の味付けは好みで良いしオムレも固めやふわふわ目などを好みで調整すればOK。フライパンにバターや油をひいて熱し卵を流しいれてさい箸などで軽くかき混ぜで卵が固まってきたらかき混ぜて味付けをしておいた納豆を投入~、フライパン上で卵で包む感じにするか皿をかぶせてひっくり返すかすれば完成です。

卵焼きが作れるなら簡単に出来るレベルの料理なので試してみると良いでしょうし、ご飯に良く合いますのでおかずにもぴったりです。ってたまごと納豆ですから合うに決まっていますね。

納豆チャーハンはささっと簡単に残り物のご飯と合わせるだけ

シンプルに卵に納豆、ご飯にネギなどでも簡単に出来る納豆チャーハンですが、好みでマヨネーズや七味唐辛子、塩コショウや和風出汁などを入れると味の幅も広がりますので工夫次第で楽しめる料理です。じゃこや干物の残りの身をほぐして入れたり、野菜炒めの残りを細かくして入れたりもひと手間かけて出来るアレンジですね。

納豆汁は大豆食品の味噌と大豆の納豆のコラボレーション

味噌汁の作り方は具材として納豆を使う納豆汁は好き嫌いは分かれる所ではあるが、納豆好きには溜まらない味わいで味噌の適度な塩分が程よくあう一品です。他の具材を工夫する事で楽しみ方の幅も広がりますのでだしにほんだしやいりこだし、具材に卵やわかめ、大根や玉ねぎや豆腐やじゃがいもなどを入れてみるといいでしょう。

味噌に納豆に豆腐などは大豆のトリオ状態ですが結構いけます。

栄養成分による効能と効果

大豆
大豆

納豆は栄養素が豊富で栄養価の高い健康にいい食品と言われており、カルシウムやビタミン、ナットウキナーゼ、イソフラボン、ビタミンK、鉄分、モリブデンなどがバランスよく含まれている珍しい良く品です。

体に必要な栄養成分が簡単に摂取できる事から朝食に納豆を食べるのが言いという話をよく聞きますが、基本的に朝食でも夕飯でも食べたいときに食べるのが良いのではないかと思います。しかし、朝食の定番おかずの卵焼きやお漬物、味噌汁などとの相性が良かったり栄養バランスのよさから一日の始まりに向いているなどの理由はあるでしょう。

納豆に良く合う薬味としては大根おろしやねぎ、からしやたれなどがありますが大根おろしに含まれるジアスターゼの効果も見逃せない所で、納豆の効能をより引き立たせる効果もありますので、ベストな組み合わせとも言えるでしょう。

ナットウキナーゼは血液サラサラ効果で血栓や脳梗塞の予防に

納豆に含まれる成分で有名なのがナットウキナーゼですが、この成分は血液をサラサラにする効果や血圧への影響などがあるとされておりサプリメントでも小林製薬から販売されている程である。

この高血圧は脳の血栓や脳梗塞、脳溢血などを引き起こす原因ともなりますので注意が必要で、特に年齢を重ね代謝が落ちるなどして血中のコレステロール値が高まってくると血液の流れが滞りやすくなってきますので注意が必要です。

そのような症状や病気にならない為にも常日頃から血液サラサラ効果への意識を高め、納豆を食べる事でこれらの効果を得ておく習慣を身に付けましょう。

血液サラサラ効果はお茶や魚、野菜やネギ、玉ねぎなどが効果があると言われていますので、納豆と合わせてこれらの食品の摂取をおすすめします。

豊富なタンパク質で体に必要な基本的な栄養成分をしっかりと

筋肉
筋肉

たんぱく質は生きていく上で必要な基本的な栄養素です。筋肉や細胞の元となる栄養成分でもありますしビタミンやミネラルなどを相互に身体に影響を与え、健康や病気にも大きく関与していますので日々の食事からの摂取が必要です。

ただし過剰摂取は肥満の原因となりますので注意が必要ですが、納豆にはタンパク質だけでなく他の栄養素もバランスよく含まれているところが優れていますので、必要量のたんぱく質を摂取するのに最適です。

注意点

注意
注意

低カロリーで栄養豊富な納豆は賞味期限や消費期限は基本的に販売者や整合会社が設定している物を守る事が大切ですが、保存環境にもよりますが元々が発酵食品ですし期限が多少過ぎても問題ない場合が多いので気にならない程度であれば自分は食べてしまいます。

しかし、基本は賞味期限や消費期限が決められていますのでその期日以内に食べる事が美味しく頂ける方法ですので守る事をおすすめします。

また、冷凍保存も特に問題なく解凍後の変化もそれ程ありませんので大量買いした場合などは冷凍保存しておくと便利です。

まとめ

納豆はとてもおいしく栄養成分も豊富な健康に良い食品で、朝食や夕食など幅広い食事に取り入れてその健康の効果を得ながら、幅広いレシピやおかずで食卓を賑わせるのに最適な一品と言えるでしょう。

卵やのり、焼き魚や味噌汁など定番中の定番であるおかずとの相性も抜群ですし、安価で家計にもやさしくさらに健康管理や健康を維持する方法として納豆を食べる事は向いていますので今後とも日々納豆食を続けていこうと今回の記事をまとめながら再認識しました。

サイト内検索

関連キーワード検索 :  納豆  栄養成分  効能  人気  レシピ 

食品標準成分表の検索

関連キー( 野菜類 )  キャベツ  にんじん  トマト 
関連キー( 果物類 )  りんご  みかん  アボカド 
関連キー( 肉類 )       

今晩のおかずにお悩みの方はこちらからどうぞ

※レシピを調べたいカテゴリを1個選択してください。
※複数選択時は上位カテゴリのレシピランキングが表示されます。

カテゴリ1:
カテゴリ2:
カテゴリ3:
 

ヘラスリム (株式会社ステップワールド)

出典:消費者庁ウェブサイト URL : http://www.caa.go.jp/foods/index23.html

ヘラスリムの機能性表示

本品には、葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)が含まれるので、内臓脂肪(おなかの脂肪)を減らすのを助ける機能があります。

 ヘラスリムの詳細はこちら

栃木県那須塩原市の2015年度の宿泊者数ランキング

順位都道府県2013年2014年2015年
1位東京都198585人179831人187121人
2位埼玉県180376人148373人164432人
3位千葉県128603人97695人120223人
4位茨城県108442人89178人101339人
5位神奈川県87026人79165人85623人
ロープウェイ
ロープウェイ
那須山
那須山
茶臼岳
茶臼岳
塩原温泉郷
塩原温泉郷
■ 那須塩原市の主な観光地
塩原温泉 塩原平家獅子舞
巻狩鍋 関谷の城鍬舞
逆スギ 旧塩原御用邸新御座所

詳細はこちら   那須塩原や人気観光地での宿泊者数ランキングと年度推移の一覧はこちら
人間ドックの結果

先日行なった人間ドックの結果で数値が良くないところが多いので、体質改善のためにヒューロムのスロージューサーを購入!今後ジューサーを使った生ジュースのレシピとともに健康的な食生活を目指すべく、低速回転のスロージュサーの購入にヒューロンを選んだ理由と経緯はこちら ↓↓↓↓↓  私がヒューロムのスロージューサーH-AAを選んだ理由

No Picture 節約ダイエットを男の一人暮らしで実現した元90kgの痩せ方とは?

節約ダイエットは男の一人暮らしでは毎月の出費となる光熱費や電気代、家具、家電などを揃える場合もたくさんのお金がかかりますし生活費を圧迫しますし、ましてや男の一人暮らしでは自炊や料理もままならず節約の手段が中々見当たらない状況があります。そんな状態でも生活費は家賃や食費、電

 ダイエット        

No Picture スロージューサーレシピ(人参、りんご、キウイ、レモン)の効果と栄養素

スロージューサーのレシピですが、本日は人参、りんご、キウイ、レモンの材料を使った生のジュースです。生のジュースは酵素たっぷりで健康にもダイエットにも非常に良い効果を持ちますので、本日のレシピの材料となる人参、りんご、キウイ、レモン以外にも小松菜、いちご、バナナ、ほうれん草

 スロージューサー      

No Picture スロージューサーでの野菜ジュースにおすすめのオーガニック食品

オーガニック野菜とは有機栽培の野菜であり、スロージューサを使った生野菜ジュースや果物ジュースを作るレシピに欠かせない材料の栽培法がオーガニックです。最近はオーガニックへの注目が高まり、食の安心や安全に大きな関心が集まっていますが、スロージューサーを使って生ジュースを作ろう

 スロージューサー      

No Picture 黒にんにく酵素の酵素量が凄い!体内から変化するトリプルパワーとは?

黒にんにく酵素は黒にんにくの発酵栄養素に豊富な生酵素と補酵素、梅干の数十倍もの豊富なビタミンやミネラル分を含む完熟梅エキスを食べやすくスティックペーストタイプにしたものです。豊富なレシピに対応できる柔軟性や日々の食事で簡単に摂取することが可能なので黒にんにく酵素に含まれる

 食品      

No Picture ベルタ葉酸サプリの効能と摂取量!安心な出産を迎えるために出来ること

葉酸とは水溶性ビタミンのひとつで造血作用や補酵素としてアミノ酸の代謝や核酸の代謝に関わる効能をもつ栄養素です。幅広い食物に含まれるビタミンで日々の食事からの摂取も行えますので欠乏や不足状態に陥ることはまれですが、葉酸不足時の症状として挙げられるのが貧血や食欲不振、口内炎な

 健康補助食品        

No Picture 生姜紅茶の効能とダイエット効果

生姜紅茶にショウガは欠かせませんが、この生姜(しょうが)は生姜醤油や針生姜、紅茶、カツオ(初鰹)のたたたき、冷奴、素麺、寿司のガリ、アジのたたき、生姜焼きなど様々なレシピに使われる食材で様々な効能を持ちます。風邪の予防や便秘の改善、ダイエット効果など健康管理項目に挙げられ

 食品      

食品の最新記事

グリーンベリースムージーの種類
朝食だけグリーンベリースムージーに置き換えるダイエットでは一日の摂取カロリーを大幅減らすことが可能なので、その分のダイエット効果が期待されます。スムージーの作り方も簡単ですし、乱れや生活習慣の見直しや体型のメンテナンスにおすすめのダイエットスムージーです。詳細はこちら ↓↓↓↓↓↓  グリーンベリースムージーを選ぶ理由とは?