ダイエットは食事を抜く派?運動する派?どちらが効果的か考えてみる

ダイエットと食事と運動はとても重要で効果的に痩せる為には運動は必須、食事内容の改善はダイエットには最重要課題です。

食事では効果的なレシピや食事量、食べるタイミングや時間、カロリー量も気になるところですし、朝昼晩で考えてもいろいろな疑問点も出てきます。

そしてダイエットを始める際に悩むのがどういった方法で痩せるかだと思います。

痩せるとは言っても長続きしないダイエット方法は失敗の元ですが、中々成功できないのもダイエットです。ダイエットを始める際に悩みがちな食事を改善するべきか運動をしっかりと行うべきかを考えてみたいと思います。

ダイエットと食事と運動

ダイエットする際の食事改善そして痩せる為の運動、両方ともダイエットには重要ですが両方を一緒にやるのはとても難しいという事もご存知の事かと思います。

食事面ではレシピや食事量、食べるタイミングやカロリー量などが疑問となることが多いと言う事は先ににべましたが、運動面でダイエットを考えたときには効果的な運動方法や運動量、運動と食事の関係性や運動をするタイミングなども気になるところだと思います。

 豆腐の栄養成分と恐るべき効能とは

以下でそれらの疑問に関して述べていきたいと思います。

ダイエットと食事

ダイエットと食事は密接な関係にあります。

そもそも食事の量や食事の摂り方が悪いせいでダイエットをしなければいけない状況に陥っている訳ですし、痩せなければいけない体型になっているのです。

食事は毎日の事、その食事をきちんと管理して痩せる目的を達成する為の注意点などを挙げてみます。

ダイエット効果のある食事のレシピ

日々の食事を変える事でダイエット効果は得られます。

食事だけでは満足の出る結果が出ない場合はあるでしょうが、少なからず痩せる効果や体質の変化などは現われるでしょう。そういった効果のあるレシピを調べ日々の食ジニ取り入れるように心がけましょう。

ダイエット向きのレシピは山ほどあります。

それを調べるかどうか、それを作るかどうか、それを継続させるかどうかは自分自身でしか決められません。まずはダイエット レシピなどで検索することをお進めします。

因みに、脂質は少なめに量は適量or若干少ない程度、野菜やカロリーの低い食材やおかずの摂取を心がけるようにするのがダイエットにはいいでしょう。他にも注意ポイントはありますが、次の機会にでもアップしていければと思います。

ダイエットとカロリー

カロリーの摂りすぎはダイエットの敵ですが、適度な量のカロリーの摂取は生活をする上で必要ですのでしっかりと摂取するようにしましょう。体調を崩してしまっては下も子もありません。しっかりと体調管理はしつつダイエットの効果を高めることが重要です。

カロリ量を考えるとき消費量も考える必要があります。

毎日がっつりと運動を行っている方は多くのカロリーを摂ったとしても消費量が多いので問題はありませんし、運動体型の人は基礎代謝も高いのでカロリー消費もスムーズに行われますので高カロリーな食事も特に気にすることもなく消費できてしまいます。

一方運動不足などの状態におかれている場合はカロリーの消費が進みませんので、食事の際に摂取するカロリー量は少量に抑える必要性が出てきます。消費しないのに大量のカロリーの摂取の結果がどうなるかはお分かりになると思います。

まずは自分の生活内容を考えた上で摂取カロリー量を決めるといいでしょう。因みに成人男性で2000kcal前後が一日のカロリー摂取量の目安で、女性の場合は若干少なめに1700kcal前後が目安ですので、痩せたいのであれば200~300kcal程度は少なめな食事を心がけたほうがいいでしょう。

食事の時間

ダイエットを行っているときに限りませんが日々の食事の時間は一日の生活リズムの基本でもありますので、ある程度決まった時間に食べるようにするといいでしょう。決まった時間に食べることで食べる量などもバラつきなく安定した食事量の維持などにも役立ちますので、ドカ食い予防などにもなりますし体への負担も減らせるでしょう。

そして寝る前は数時間は食べてはいけません。これはダイエットの基本です。

 筋トレ時にはそばを食え!良質なタンパク質は筋肉増強の効果あり!

ダイエットと運動

運動は痩せる効果ももちろんですが健康面にも大きな影響を与えますので、可能な限り運動を行う習慣を作るようにしましょう。

仕事などで体を動かす場合はいいのですが、女性や事務系の仕事をしている場合は仕事を通しての運動は期待できません。一日中机に座りっぱなしだと関節も固まってきますし、筋肉も相当落ちてきますので仕事の後やお昼休憩、お休みの日などに運動をする時間をとり継続的にそれを実施しましょう。

運動不足は万病の元です。

効果的な運動

ダイエットに効果的な運動といえば有酸素運動と無酸素運動が有名ですが、まずは無酸素運動を行って基礎代謝をあげることが重要です。有酸素運動の方が運動量が多くダイエットに効果的なような気もしますがまずは無酸素運動を行って基礎代謝をあげましょう。

もちろん日頃から体を動かしている方やある程度の筋肉がついている方は代謝も高いですので有酸素運動を行って脂肪の燃焼の促進などをしっかりと行うことでダイエット効果が得られるでしょう。

しかし無酸素運動の重要性を知っておくことは重要です。

筋トレ

ダイエットと筋トレは先に述べたカロリーの消費などとの絡みもありますので、適度な筋トレを行う場合はカロリーなども多めにしないと筋肉などの発達にも影響が出てきますので気をつけましょう。

筋トレに効果的な食事などはたんぱく質の摂取が重要で、糖質、脂質、水分補給、ビタミン・ミネラルなども筋肉を付ける上では重要な栄養素ですので、日々の食事などに摂りいれていくといいでしょう。

筋トレは余分な脂質の燃焼を促したり基礎代謝の改善にもなりますので、適度な運動としてダイエットとあわせて行うこともいいでしょう。

まとめ

ダイエットと食事、ダイエットと運動は疑問点や注意点などが多くきりがないので今回はこのくらいでまとめておきますが、より詳細な内容は後日再度まとめて行きたいと思います。

食事にしろ筋トレにしろ継続的に続けることは難しいものです。それを続けるからこそダイエット効果が得られるわけですし、痩せる事が可能になりますので食事や運動での効果をしっかりと理解したうえでダイエットを行うことをお進めします。

 ダイエットを失敗する原因と対策!簡単にわかる自己分析の方法


サイト内検索

関連キーワード検索 :  ダイエット  食事  運動  効果的 

食品標準成分表の検索

関連キー( 野菜類 )  キャベツ  にんじん  トマト 
関連キー( 果物類 )  りんご  みかん  アボカド 
関連キー( 肉類 )       

今晩のおかずにお悩みの方はこちらからどうぞ

※レシピを調べたいカテゴリを1個選択してください。
※複数選択時は上位カテゴリのレシピランキングが表示されます。

カテゴリ1:
カテゴリ2:
カテゴリ3:
 

ルテインa (小林製薬株式会社)

出典:消費者庁ウェブサイト URL : http://www.caa.go.jp/foods/index23.html

ルテインaの機能性表示

本品にはルテインが含まれます。ルテインには、目の黄斑部の色素量を増やすこと、コントラスト感度を正常に保ち視覚機能を維持することが報告されています。

 ルテインaの詳細はこちら

栃木県日光市の2015年度の宿泊者数ランキング

順位都道府県2013年2014年2015年
1位東京都1435645人1597243人1728529人
2位埼玉県841909人920746人960773人
3位千葉県570324人634357人683815人
4位神奈川県540391人598382人607051人
5位栃木県307438人311288人348288人
華厳の滝 龍王峡 中禅寺湖 八丁出島
■ 日光市の主な観光地
華厳の滝 龍王峡 中禅寺湖 八丁出島
鬼怒川温泉 足尾銅山
二荒山神社 日光の社寺
日光霧降高原 龍王峡

詳細はこちら   日光や人気観光地での宿泊者数ランキングと年度推移の一覧はこちら
人間ドックの結果

先日行なった人間ドックの結果で数値が良くないところが多いので、体質改善のためにヒューロムのスロージューサーを購入!今後ジューサーを使った生ジュースのレシピとともに健康的な食生活を目指すべく、低速回転のスロージュサーの購入にヒューロンを選んだ理由と経緯はこちら ↓↓↓↓↓  私がヒューロムのスロージューサーH-AAを選んだ理由

No Picture 節約ダイエットを男の一人暮らしで実現した元90kgの痩せ方とは?

節約ダイエットは男の一人暮らしでは毎月の出費となる光熱費や電気代、家具、家電などを揃える場合もたくさんのお金がかかりますし生活費を圧迫しますし、ましてや男の一人暮らしでは自炊や料理もままならず節約の手段が中々見当たらない状況があります。 そんな状態でも生活費は家賃や食費、電

 ダイエット        

No Picture スロージューサーレシピ(人参、りんご、キウイ、レモン)の効果と栄養素

スロージューサーのレシピですが、本日は人参、りんご、キウイ、レモンの材料を使った生のジュースです。 生のジュースは酵素たっぷりで健康にもダイエットにも非常に良い効果を持ちますので、本日のレシピの材料となる人参、りんご、キウイ、レモン以外にも小松菜、いちご、バナナ、ほうれん草

 スロージューサー      

No Picture スロージューサーでの野菜ジュースにおすすめのオーガニック食品

オーガニック野菜とは有機栽培の野菜であり、スロージューサを使った生野菜ジュースや果物ジュースを作るレシピに欠かせない材料の栽培法がオーガニックです。 最近はオーガニックへの注目が高まり、食の安心や安全に大きな関心が集まっていますが、スロージューサーを使って生ジュースを作ろう

 スロージューサー      

No Picture 黒にんにく酵素の酵素量が凄い!体内から変化するトリプルパワーとは?

黒にんにく酵素は黒にんにくの発酵栄養素に豊富な生酵素と補酵素、梅干の数十倍もの豊富なビタミンやミネラル分を含む完熟梅エキスを食べやすくスティックペーストタイプにしたものです。 豊富なレシピに対応できる柔軟性や日々の食事で簡単に摂取することが可能なので黒にんにく酵素に含まれる

 食品      

No Picture 必要な栄養を驚くほど吸収しやすくなる食べ合わせ

食事をする際にこの食べ合わせ最強だな~とか、なんかこの組み合わせって落ち着くな~って思うことが結構あるんですが、大体こう感じる食べ物の組み合わせって理にかなっていて栄養なんかを摂りやすい組み合わせになっている場合が多いんです。 ごはんと味噌汁だったりパンと牛乳だった

 食生活      

No Picture 生姜紅茶の効能とダイエット効果

生姜紅茶にショウガは欠かせませんが、この生姜(しょうが)は生姜醤油や針生姜、紅茶、カツオ(初鰹)のたたたき、冷奴、素麺、寿司のガリ、アジのたたき、生姜焼きなど様々なレシピに使われる食材で様々な効能を持ちます。 風邪の予防や便秘の改善、ダイエット効果など健康管理項目に挙げられ

 食品      

ダイエットの最新記事

グリーンベリースムージーの種類
朝食だけグリーンベリースムージーに置き換えるダイエットでは一日の摂取カロリーを大幅減らすことが可能なので、その分のダイエット効果が期待されます。スムージーの作り方も簡単ですし、乱れや生活習慣の見直しや体型のメンテナンスにおすすめのダイエットスムージーです。詳細はこちら ↓↓↓↓↓↓  グリーンベリースムージーを選ぶ理由とは?